2012年4月2日月曜日

No.68 抹茶ケーキ 宇治金時風



レシピNo. 22のバナナブレッドの
バナナのかわりに
あんを使った
宇治金時風のケーキです。


しっとり生地が
濃厚な抹茶の味を
引き立ててくれます。


<材料> 約10cm×10cm×5cm

   つぶあん 100g
       水  大さじ1

     さとう 20g (甘くしたい方は40g)
サラダオイル 10g (牛乳・水でも可)
    たまご 20g

   薄力粉 55g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
    抹茶  5g



<作り方>

1 オーブンを180℃に余熱します。

  薄力粉・ベーキングパウダー・抹茶を
  ふるっておきます。




2 つぶあん・水
  さとう・サラダオイル・たまごを
  よく混ぜ合わせます。






3 粉類を加えてへらで切るようにして
  粉っぽさがなくなるまで混ぜます。




4 型に入れて
  表面を整えます。

  固めの生地なので
  へらや指に水をつけてならすと良いです。

  完全に平らにならなくて良いです。




5 180℃のオーブンで17分焼きます。

   焼けました~!












6 型からはずして
  ラップでぴったり包み
  冷まします。













抹茶とあんの和風テイストを
たっぷり堪能できます♪




0 件のコメント:

コメントを投稿