2013年3月28日木曜日

No. 95 チョコチャンククッキー 2種



↑プレーン&チョコ

↓ココア&チョコ




チョコ入りのクッキーって
なんだかそれだけで魅力的。

チョコレート生地のクッキー。
チョコクリームサンドのクッキー。
チョコチップのクッキー。

いろいろあるけれど
私がよく食べたくなるのは
チョコチャンククッキー。
しかもふわふわ軽い食感で。

そして
チョコチップではなく
ブロックのチョコを
荒く刻むのがポイント。

刻んだチョコを入れるとね、
細かなチョコのかけらが
良い仕事をしてくれるんです。

ほんわかしたい時に焼くクッキーです。

サクサクの
チョコチャンククッキーが
食べたい時は
レシピNo.65の生地に
チョコ60g(板チョコ1枚)が
おすすめですよ。


<プレーン&チョコの材料> 
(直径約4cm×25個または7cm×15個くらい)


チョコレート 100g(※お好みで)
マーガリン 50g
   さとう 30g(甘くする時は80g~100g)
   たまご 1個
  薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1/2


※チョコは、ミルクでもビター・ダークでも好きなもので。
板チョコ2枚(約120g)使い切りならチョコ感UP。

※ふわふわ感を抑えたい時は、BPを入れずに。



<作り方>
1 準備

  オーブンを180℃に予熱します。

  チョコレートをキッチンペーパーの上で荒く刻みます。


  薄力粉とベーキングパウダーをふるいます。
  たまごを溶いておきます。


  

2 マーガリンとさとうをよく混ぜます。



3 たまごを少しずつ加えてよく混ぜます。



4 粉類を加えて、へらを縦一方向に切るように動かして混ぜます。
  
  ぐるぐるせずに、生地の中でへらを戻す方向に動かさないことが大切。
  生地を練ってしまうと、残念なクッキーになってしまいます。
  生地をへらで切っているうちに、ちゃんと混ざってくるので、大丈夫。




5 半分くらい混ざったら、チョコを加え、切るように混ぜます。




6 白い所が消えて、全体の色が均一になったら、ストップ。



7 好きな大きさにまるめて、オーブンシートの上にのせ、手のひらや指でおさえて、5mmくらいの厚さにします。



8 180℃のオーブンで13~15分、焼き色がつくまで焼きます。
  焼きすぎるとチョコが溶けすぎるので注意。

 

 

 

 

 

 
 たくさんできるので、すぐに食べない分は、フリージングパックや容器にいれて冷凍保存しておけば、解凍なしでそのまますぐ、好きな時に食べられます♪
 
 
 



<ココア&チョコの材料> 
(直径約4cm×25個または7cm×15個くらい)


チョコレート 約60g(※お好みで。板チョコ1枚でもOK。)
マーガリン 50g
   さとう 30g(甘くする時は50g~80g)
   たまご 1個
  薄力粉 100g
ミルクココア 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

※ミルクココアを使うのでかなりソフトな仕上がりです。
ソフト感を減らす時はベーキングパウダーなしで。


<作り方>
粉類をあわせてふるい、後は
プレーン&チョコと同様に作ります。




 

  



0 件のコメント:

コメントを投稿