2014年12月28日日曜日

No. 138 ごまゆべし







黒砂糖を頂いて
何を作ろうかなあと
考えていました。

黒砂糖と言えば
まず作りたいのは
黒糖パン。

でも
パンを作ったばかりで
冷凍庫には
新たなパンが入るスペースは
しばらくありません。
また今度ね。

次に
きなこあめ。

・・・きなこを切らしてました。
私としたことが!
お正月前に
買いにいかなきゃ!

とりあえず、

できるものはないなかあ。

次に思いつくのは
ゆべし。

くるみはないけど
ごまがあるから
ごまにしよう。

ということで
今日は
ごまゆべしになりました。

温かい日本茶に合う
ほっとするおやつ。

ほんのりお醤油が香る
どこか懐かしい味わいです。

他のお砂糖でもできますが
黒砂糖で作ると
コクがあって
味わい深い味になります。

ちょっと
はちみつを入れると
しっとりしたやわらかさに。

できたてのあったかいゆべしも
おいしいです。

くるみがあれば
ごまのかわりに入れて
くるみゆべしに。




<材料>
白玉粉 50g
黒砂糖 30g(甘くする場合は50g~)
ごま 10~20g(お好みで)
水 80g
しょうゆ 小さじ1/2
はちみつ 5g

片くり粉 大さじ3~5



<作り方>

①黒砂糖は細かく刻みます。


②レンジ対応容器に白玉粉、黒砂糖、ごまを入れ、




軽くかきまぜます。






③水を少しずついれながら混ぜて、白玉粉と黒砂糖をとかすように全体をなじませてから、しょうゆとはちみつを加え、よく混ぜます。はしを使うと良いです。



④ふたをせずに、レンジ500Wで2分。

その間に、トレイ等の上にラップをしき、片くり粉をしいておきます。



⑤取り出してすぐ、はしでぐるぐるとよく混ぜ、加熱ムラをなくします。







⑥ゴムべらで片くり粉の上に取り出し、そっとひっくり返して表面全体に片くり粉をまぶします。







⑦形をととのえ、ラップでふんわり筒んで粗熱を取り、好きな大きさに切り分けて出来上がり。



















0 件のコメント:

コメントを投稿