2014年4月30日水曜日

No. 127 てんぷら









春の味覚が
あちこちにあふれる
今日この頃。

旬のたけのことわかめを
頂いたので
てんぷらにしました。

てんぷらは
やっぱり
さっくりさくさくの衣が好き。

最初のひとつは
そのまま食べて
素材そのものの
味わいと香りを
頂きます。

次は
塩をちょっとつけて
ひきたつ味わいを
楽しんで。

そして
てんつゆとの
コラボレーションで
さっくり&しっとり食感と
だしのうまみをプラス。


うーん
てんぷらって
本当すごい。

さすが和食。

と、感激しながら
食べてます。

今日は
たけのことわかめだけど
他の野菜でも
とってもおいしいので
いろいろ
揚げて楽しんで。


なす・ピーマン・玉ねぎ





手前は、にんじん、いんげん
奥左は、しいたけ
奥右は、しそ入りの衣で、とり天。













さつまいも。
伝わると良いなあ。
この、ほくほく感。








<材料>

薄力粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
水 50mL


お好きな野菜など


※衣は、1回分として作りやすい分量です。
 揚げる具材の量に応じて、増やして下さい。

※衣に、しそや青のりなどを混ぜてもおいしいです。



<作り方>

①揚げる具材を、食べやすい大きさに切ります。


②衣を作ります。
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、はしで軽く混ぜ合わせ、水を3回にわけて加えながら、だまが残る程度に、ざっくりと大きく混ぜます。
均一になる前にストップ。

この衣は、作ってからすぐに使います。時間をおくと、さっくりになりません。



③フライパンか鍋に油を深さ1cmほど入れ、170~190℃に熱します。

今回は、たけのことわかめなので、加熱時間は短くて良いので、190℃。

※根菜は、低めの温度で、加熱時間を長めにして揚げます。


※私は、油を節約していますが、てんぷら鍋でたっぷり油を使える場合は、多めの油で揚げた方がよりおいしくなります。


③衣に、具材を入れて、軽く混ぜてなじませ、




油の中に入れます。





片面が色づいたら、ひっくり返して、もう片面も加熱します。

わかめや千切り野菜は、衣がつなぎの役割をするので、お好みの大きさにして揚げます。

揚がったら、キッチンペーパーの上にとって、余分な油を取ります。



さっくさくの衣がおいしいてんぷらです。












更新 20160122


2014年4月29日火曜日

No. 126 たけのこのそぼろ煮

















たけのこの季節になりました。

あちこちで
「たけのこ掘ったよ」と
おすそわけコミュニケーションが
活性化中。

私のところにも
春の香りが届きました。

しかも
茹でて下さったので
私は食べるだけ。
感激です。

どうやって食べようかと
私の頭の中は
もう
たけのこレシピ一色。

たけのこごはん
てんぷら
土佐煮・・・

あ~悩む~
なんて言うのも
嬉しい時間。

さっそく
てんぷらやあえ物で
頂きました。

この優しい春の香りと
しゃきしゃきの食感は
この時期だけの
お楽しみ。

そして
この楽しみを
長く味わうために
作るのが
今日のレシピ。

多めに作って冷凍します。
たけのこは
そのまま冷凍はできないけど
小さく切って
油脂系を加えると冷凍可。

まずは
このまま
ごはんにのせたり
うどんやそうめんとも
相性抜群。
中華まんにも。


春雨と合わせると
これまたおいしい。
そしてその春雨からの
春巻きもおすすめ。

ケチャップを加えて
パスタにも。


バリエ豊かなレシピです。


下記の材料で
約3食分できます。






<材料>
たけのこ(水煮) 50g
お好きな野菜(合計) 100g
お好きなひき肉 50g


水 50mL
しょうゆ 大さじ1
さとう 小さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1
チューブしょうが 3cm
ごま油 小さじ1
こしょう 少々
お好みで 塩 少々

水 小さじ1
かたくり粉 小さじ1





<作り方>
①たけのこと野菜をみじん切りにします。

今回は、たまねぎとにんじんを使用。
他に、しいたけや長ネギもおすすめです。







②レンジ対応容器に、①とひき肉を入れ、ふたをのせるか軽くラップをして、レンジ500W4分加熱します。

加熱している間に、別の容器に調味料入れて、よく混ぜ合わせておきます。




③ひき肉と野菜に火が通ったら、




調味料を加えてよく混ぜ、



ふたをのせるか軽くラップをして、レンジ500W2分30秒加熱します。


加熱している間に、別の容器に水溶きかたくり粉を作っておきます。



④全体が熱くなったら、水溶きかたくり粉を加えて、よく混ぜ、とろみをつけて完成。

※加熱が足りないと、とろみがつきません。温度が低い場合は、さらに30秒加熱してみて下さい。




【たけのこそぼろ丼】



熱々のごはんにのせて。

ごはん80g+上記の出来上がり量の1/3

お好みでねぎをちらして。





【たけのこそぼろそうめん】












そうめんと一緒に。

そうめん50g(ゆでて洗う)+上記の出来上がり量の1/3

そうめんはたっぷりのお湯でゆでて流水で洗い、そぼろ煮と軽く混ぜ合わせて、レンジまたはフライパンか鍋で温めて完成。




【たけのこそぼろミートソース】













パスタに合わせて。

パスタ50g+上記の出来上がり量の1/3+ケチャップ大さじ1

パスタをゆでている間に、たけのこそぼろにケチャップ大さじ1を加えてよく混ぜておきます。

ゆであがったパスタに、たけのこそぼろミートソースをのせて、完成。
お好みで粉チーズをふって。

いつものミートソースとはちょっと違った味。
おいしいですよ♪



更新 20140503

No. 125 ミニおかず いろいろ


小鉢やお弁当に
ぴったりの
小さなおかずたちです。

もう1品ほしい時
簡単に
さっと作れる
おかずが
いろいろあると
助かりますよね。

主役じゃないけど
脇役って
けっこう大事。

冷蔵庫の中にあるものを
ちょっとだけ手をかけて
おいしく変身させましょう。


基本的に薄味なので
味を見て調整して下さい。





【ちくわのカレーマヨあえ】
※冷凍可。自然解凍のみ。




<材料>
ちくわ 50g
マヨネーズ 10g
カレー粉 小さじ1/8~1/4

※カレー粉はお好みで。
小さじ1/8でほんのりカレー風味。



<作り方>
ちくわを厚さ5mm×1.5cmに切り、あえるだけ。


パセリをちょっとふると見た目がup

マヨネーズだけでもおいしいです。

カレーマヨネーズにすると、もっとおいしいです。






【わかめのきんぴら】
※冷凍可。自然解凍のみ。



<材料>
わかめ(乾燥でも塩蔵でももどして) 50g
ごま油 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2~1


<作り方>
わかめを食べやすい大きさに切り、ごま油で炒めて、しょうゆをからめて出来上がり。



※見た目は、思いっきりわかめだけど、食べると、はしがすすみます。
しゃきしゃきわかめとごま油の風味がよくあって、おいしいです。

お好みで、赤とうがらしやごまを追加して。





【たけのこのみそマヨあえ】
※冷凍不可。



<材料>
たけのこ(水煮) 50g
マヨネーズ 10g
みそ(赤以外) 小さじ1/2


<作り方>
たけのこを、3mm角×2~3cmの千切りまたは短冊切りにし、あえるだけ。


口の中に、たけのこの香りがふわっとひろがります。
みそとマヨネーズがたけのこの苦味を和らげ
香りを引き立たせるみたい。

春、たけのこの季節に、ぜひどうぞ。



【ツナときゅうりのサラダ】
※冷凍不可。













<材料>
ツナ 1/2缶
きゅうり 50g(約1/2本)
マヨネーズ 10g


<作り方>
きゅうりを下処理して厚さ3~5mmの半月に切ります。ツナは軽く汁気を切って。全ての材料を合わせて混ぜるだけ。


※きゅうりの下処理
きゅうりは洗って、包丁を側面に当て、包丁を滑らせるようにしていぼを取ります。
両端を1cmほど切り、緑色の濃い方の切れ端を持って、その断面に当ててくるくるをマッサージをするようにしてこすり、あくをとり、洗います。

※すぐに食べる場合は、塩もみ不要。時間をおくと水分が出てくるので、お弁当など、食べるまでに時間がある場合は、塩もみをして水分をぬきましょう。



 
 
【ハム(ベーコン)巻き】
※冷凍可。自然解凍・レンジ解凍可。
 
ハム&いんげん
 
ベーコン&ほうれん草

ベーコン&キャベツ
 
 
 
 
 
<材料>
 
ハム 4枚
(ベーコンでも)
 
お好きな野菜 適量
今回は、冷凍いんげんを使用。
(ハム1/2枚につき、いんげん2本)
 
 
<作り方>
①野菜を3cmの長さに切り、ゆでるかレンジ加熱しておきます。
 
②ハムまたはベーコンを半分に切り、野菜を巻き、巻き終わりを下にして、お皿に並べ、ふたをのせるか軽くラップをかけて、レンジ500Wで1分加熱します。
(ハムやベーコン自身の脂で、巻いたところがくっつきます。)
 
 
※野菜は、なんでもお好きなものを。複数組み合わせもOK。
いんげん、にんじん(千切りまたは角切り)、キャベツ、もやし、ピーマン、じゃがいも、たまねぎなど。
 
 
 
 
 
【お弁当パスタ Red
※冷凍可。自然解凍のみ。
 
 
<材料>
パスタ 25g
お好きな野菜 25g
(ミックスベジタブル可。今回はいんげん+にんじん)
 
ケチャップ 大さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1/4
ウスターソース 小さじ1/4
しお・こしょう 少々
 
 
<作り方>
①パスタをゆでます。その間に、野菜をみじん切りにし、加熱します。
②パスタと野菜、調味料を合わせて混ぜて完成。
 
 
 
【お弁当パスタ White
※冷凍可。自然解凍のみ。
 
 
<材料>
パスタ 25g
お好きな野菜 25g
(ミックスベジタブル可。今回は、ブロッコリー+にんじん)
 
顆粒だし 小さじ1/4
オリーブオイル 小さじ1/2
お酢 小さじ1/2
しお・こしょう 少々
 
<作り方>
上記【お弁当パスタ Red】と同様。
 
 
 
 
 
【お弁当パスタ マヨたま】
※冷凍可。自然解凍のみ。
 
 
<材料>
パスタ 25g
お好きな野菜 25g
(ミックスベジタブル可)
※きゅうりを使用する場合は、塩もみをして水分を抜きます。
 
ゆでたまご 1/2(細かく刻む)
マヨネーズ 30g
お酢またはレモン汁 小さじ1/2
しお・こしょう 少々



<作り方>
上記【お弁当パスタ Red】と同様。

※ゆでたまご以下は、タルタルソースで代用可。




【いんげんのゴマ和え】
※冷凍可。自然解凍・レンジ解凍可。



<材料>
いんげん 50g

顆粒だし 1/8
しょうゆ 小さじ1/4

すりごま 大さじ1

※甘くする場合は、砂糖を追加。


<作り方>
いんげんをゆでるかレンジ加熱し、2~3cmに切り、だしとしょうゆを合わせてよく混ぜ、最後にすりごまを加えてあえます。



【きゅうりとわかめの酢の物 3種】
※冷凍可。自然解凍のみ。



<材料>
きゅうり 50g
わかめ(もどして) 50g

さとう 小さじ1/2
顆粒だし 小さじ1/8
しょうゆ 小さじ1/2~1
お酢 大さじ1


<作り方>
①きゅうりは2mmの厚さに切り、塩もみして水分を抜き、絞ります。
②わかめは食べやすい大きさに切り、絞ります。
③調味料を合わせてよく混ぜます。


※応用※
上記出来上がりの半量+ハム2枚(短冊切り)




※応用※
上記出来上がりの半量+ちくわ30g
 






【なすの中華風】
※冷凍可。自然解凍のみ。















<材料>
なす(可食部) 200g

しょうゆ 大さじ1.5
酢 大さじ1
さとう 小さじ1
ごま油 小さじ1
しょうが(チューブ)2~3cm
ねぎ(小口切り) 大さじ1


<作り方>
①なすは一口大に切り、水にくぐらせて、レンジ対応容器に入れ、ふたをのせるか軽くラップをかけて、レンジ500Wで3~4分加熱した後、水洗いして、軽く絞ります。

②なすを加熱している間に、調味料を合わせておきます。

③なすに調味料をからませて、完成。しばらく置くと、味がなじんでよりおいしくなります。


 
 
 
 
 
【なすのみそ和え】
※冷凍可。自然解凍のみ。

 
 
<材料>
なす(可食部) 200g
 
お湯 大さじ1
さとう 小さじ1
みそ 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
 
 
<作り方>
①なすは一口大に切り、水にくぐらせて、レンジ対応容器に入れ、ふたをのせるか軽くラップをかけて、レンジ500Wで3~4分加熱した後、水洗いして、軽く絞ります。

②なすを加熱している間に、調味料を合わせておきます。

③なすに調味料をからませて、完成。しばらく置くと、味がなじんでよりおいしくなります。


※みそはお好きなものを、お好みに合わせてどうぞ。
どのみそでも、それぞれのみその味でおいしくできます。
上の写真は、白みそを使用した例です。




【(炒めないけど)みそ炒め】
※冷凍可。レンジ解凍可。


 
<材料>
お好きな野菜(合わせて) 200g
ぶた肉(ばら肉、こま切れ肉がおすすめ) 50g
水 大さじ1
 
さとう 小さじ1
みそ 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
 
 
<作り方>
①野菜とお肉は一口大に切り、レンジ対応容器に入れ、水大さじ1を加え、ふたをのせるか軽くラップをかけて、レンジ500Wで5~7分加熱します。

②加熱している間に、調味料を合わせておきます。

③加熱後、出てきた水分に、みそをとかし、調味料をからませて、完成。
  しばらく置くと、味がなじんでよりおいしくなります。

※レンジを使わない場合は、フライパンか鍋にサラダオイル(分量外)を熱し、お肉→お野菜の順に炒め、調味料をからめ合わせて完成。


※今回、お野菜は、なす・玉ねぎを使用。
  他に、キャベツ・もやし・ピーマン・にんじんなどもおすすめです。


※みそはお好きなものを、お好みに合わせてどうぞ。
どのみそでも、それぞれのみその味でおいしくできます。
上の写真は、赤みそを使用した例です。
白みそやあわせみそでも、おいしいです。









【舞茸とキャベツのソテー】

舞茸の旨みがおいしいソテーです。
舞茸はキャベツとの相性抜群。

<材料>
舞茸 1パック
キャベツ 2枚
 しょうゆ 大さじ1/2

お好みで塩少々

<作り方>
①舞茸は手で割きます。

②キャベツは洗って2cm角くらいに切ります。

③フライパンか鍋に
サラダ油を小さじ1~2くらい熱します。
舞茸とキャベツを入れ、
ふたをして強めの中火で加熱します。

④しんなりしたら火を止め
しょうゆをまわしかけて
予熱で全体を混ぜ
できあがり。


お好みで塩を加えます。














※応用※
パスタに。

ゆでたパスタと
ゆで汁大さじ1程度を
炒め合わせるだけ。
ひき肉をプラスすると
またおいしいです。













更新 20161007













2014年4月26日土曜日

No.124 ドライカレー

 
 


今日は
ドライカレーが
食べたくなって。

煮込んで作ったら
きっと
もっと
おいしいと思います。
時間がある時には、ね。

普段は
ぱぱっと作る
速攻レシピで。

ご飯があれば
10分です。

おなかすいてる時に
ちょちょいと作って
おいしく食べちゃいましょう。

余裕があれば
倍量作って
半分冷凍。




<材料>

ごはん 80g

お好きなひき肉 25g
お好きな野菜(みじん切り・合計)50g

カレー粉 小さじ1/2
ケチャップ 小さじ1/2
顆粒コンソメ 小さじ1/4
ウスターソース 小さじ1/4

お好みで 塩・こしょう 少々


※ひき肉の臭みを取るスパイス(あれば) 少々
クミン、ナツメグ、カルダモン、シナモンなどお好きなもの。

※カレー粉は、レシピNo.56にあります。市販のものでも可。



<作り方>

①野菜をみじん切りにします。

今回は、にんじん・たまねぎ・ピーマンを使用。
ちょっと大きめのみじん切りで、食感を楽しむのが私流。


②レンジ対応容器に、野菜とひき肉を入れ、ふたをのせるか軽くラップをして、レンジ500W3分~4分(ひき肉の色がかわり、野菜に透明感が出るまで)加熱します。

※スパイスがあれば、ひき肉に混ぜ込んでから、加熱します。
 

※にんじんは、火が通りにくいので、あらかじめ別の容器にひたひたの水を入れて、レンジ加熱(したゆで)すると良いです。

写真は倍量で作っています。


加熱している間に、調味料を小皿に入れてよく混ぜ合わせておきます。




③野菜の容器を取り出して(冷凍ごはんを解凍する場合は、ここで容器を入れ替え)、調味料を加え、よく混ぜ合わせます。


あたたかいごはんの上にたっぷりのせてどうぞ。
写真のごはんは、雑穀米です。










2014年4月13日日曜日

No. 123 チキンドリア





ドリアとかグラタンとか
あつあつとろとろが
おいしくって
たまりません。

ドリアの定番と言えば
やっぱりチキンライスの
チキンドリアかな。

油を使わずに
最後の焼き以外は
レンジ使用で
ラクラクなレシピ。



<材料>

レシピNo. 36のホワイトソース 1単位

お好きな野菜(合計) 70g
お好きなとり肉 30g

ごはん 80g
顆粒コンソメ 小さじ1/4
ケチャップ 大さじ1~1.5
お好みで 塩・こしょう 少々

ピザ用チーズ 20g
(またはスライスチーズ 1枚)

お好みで次のトッピング
粉チーズ 適量
パセリ 少々



<作り方>

①野菜は食べやすい大きさに切り、レンジで加熱します。

今回は、にんじんとブロッコリー。
にんじんは薄切りにして、ひたひたの水と一緒にレンジにかけます。
ブロッコリーは水なしで加熱可。



他にたまねぎやぶなしめじもおすすめです。


②とり肉は、1cm角くらいに切り、ラップを軽くかけるかふたをのせて、レンジ500W1分加熱し、レンジから取り出して、ふたをのせたまま粗熱を取ります。(乾燥を防ぐため)




③レシピNo. 36のホワイトソースを作り、コンソメで味付けをします。




④ごはん(冷凍ならここで解凍して)に、加熱したとり肉を(肉汁も一緒に)入れてかるく混ぜ、コンソメ、ケチャップで味付けをします。(お好みで、塩・こしょうを追加)

野菜を混ぜ合わせ(ブロッコリーは、崩れやすいので、混ぜ込みません。)、





グラタン皿にのせます。






⑤ホワイトソースに、チーズの半量を混ぜ合わせ(スライスチーズなら、1cm×2cmくらいにちぎって)、チキンライスの上にのせます。





残りのチーズをのせ、粉チーズをふり、オーブントースターで焼きます。
1000Wなら7~8分くらい。

チーズが溶けて、良い焼き色がついたら、取り出し、パセリをふります。



















No. 122 親子丼






とろとろたまごの親子丼。

シンプルな材料だけど
最強コンビの
たまごとチキン。

親子丼は
その名前からして
なんだかあたたかい
安心感があります。

おうちで気軽に作るものだから
そんなにこだわりはないけど
強いて言えば
やっぱり
つゆだくでとろとろが良いな。

レンジ加熱合計3分の
簡単親子丼です。

ごはんがあれば
準備を始めて
おそらく10分以内には
食べられる速攻レシピ。






<材料>

水 大さじ2(30mL)
顆粒だし 小さじ1/8
さとう 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

お好きなとり肉 50g

たまご 1コ

あたたかいごはん 100g

お好きなトッピング ねぎや三つ葉など



<作り方>

①レンジ対応容器に、水、だし、さとう、しょうゆをいれて軽く混ぜ合わせます。




②とり肉を1cm×2cmくらいに切り、①に入れ、



ラップを軽くかけるかふたをのせて、レンジ500W2分加熱します。


この間に、たまご1コを軽く溶いておきます。混ぜ具合はお好みで。

トッピングもこの間に用意しておくと良いです。



③とり肉に火が通ったら、すぐに溶きたまごを入れ、









今度は、ラップ・ふたなしで、レンジ500W1分。

この間に、ごはんを用意します。






④ごはんの上にたまごとじをのせて、お好みのトッピングをちらし、完成です。