2015年1月1日木曜日

No. 139 黒糖とレーズンの蒸しケーキ

















黒糖とレーズンのコクがおいしい
ふわふわの蒸しケーキです。

たまごを泡立ててから
蒸し上げる蒸しケーキ。

オーブンで焼くのと違って
ふんわり軽い仕上がり。

しっとり感を出したい場合は
サラダオイルを加えると
マーラーカオのようになります。

お砂糖はあるもので大丈夫。



<材料> お弁当用シリコンカップ直径5.5cm×8コ

レーズン 50g
黒糖 20g
たまご 1コ
サラダオイル 大さじ1(お好みで)
薄力粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1/2



<作り方>

①レーズンをぬるま湯にひたします。

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます。

黒糖を細かく刻みます。

レーズンがやわらかくなったら、少しかためにしぼります。






②蒸し器の用意をしてお湯を沸かします。


③黒糖とたまごを合わせて、しろっぽくもったりするまで、よく泡立てます。


④レーズンとオイルを加えてゴムべらで軽くまぜ、粉類を加えて練らないように底からすくいあげるようにさっくりまぜます。粉っぽさが消えたら、すぐストップ。






⑤スプーンで生地を少しずつ、型の6~8分目くらいまで入れ、強めの中火で7~10分蒸します。




竹串をさして液状の生地がついてこなければ完成。














0 件のコメント:

コメントを投稿