2016年10月8日土曜日

No. 197 白玉だんご





おだんごが
食べたくなりました。

早速作ろうと
上新粉を探すと
……ない!

そう言えば
先々週くらいに
使い終わったんでした。
ああ、ショック。
シャンプーだと思ったのに
コンディショナーだった時と
同じくらいショック。

しかし
白玉粉発見!

そう言えば
白玉だんごのレシピは
まだアップしていなかったような。

上新粉のおだんごの
つもりだったけど
白玉粉のおだんごに
頭と気持ちを切り替えて。

白玉だんごなら
もちもちして
柔らかいのが良いな。

せっかくなので
よりもっちり感を
出すために
ゆでて作ります。

レンジでも


シロップやフルーツと
一緒に食べても良いし。

ぜんざいにしても良いし。

お好きな味で楽しんで。


トッピングは
おだんごを作る前に
用意しておくのが
おすすめ。






<材料> 直径約2cm×24コ

白玉粉 100g
水  80~90g


ゆでるための水
冷ますための水


<作り方>

①鍋にお湯を
沸かし始めます。




②白玉粉全体に
水を回しかけ
はしでぐるぐると混ぜます。


最初は
ぽそぽそしている部分が
まだありますが
すぐに全体に
行き渡るので
まずは水80gでストップ。

メーカーによって
吸水量が異なるので
後で様子を見て
水を追加して下さい。




③手でこねます。
なめらかになるまで。
割とすぐです。



力はいれなくて
良いです。

全体がひとまとめになり
生地が均一になるまで。




あまりこねすぎると
乾燥します。


④24等分に分けて
丸めます。



そろそろお湯が
沸騰している頃です。

お湯の中に
丸めた生地を入れて
ゆでます。


慣れたら
丸めながら
お湯の中に
入れていきますが
慣れていない時は
全部丸めてから
ゆでると良いです。


⑤すべての生地が
浮き上がったら
弱めの中火にして
さらに1~2分ゆでます。



透明感が出て
ぷるぷるしてきたら
ゆであがり。

心配な時は
ひとつお皿にとって
切ってみて下さい。
中に芯がなければ
大丈夫です。



⑥ボールに水を入れ
(冷たい方が良い)
おだんごを
おたま等で
すくい取り
水の中にいれて
粗熱を取ります。





⑦粗熱が取れたら
キッチンペーパーにのせ
水気を軽く取ります。



キッチンペーパーの上に
長くのせていると
ペーパーにくっつくので
注意。


⑧お好きな味でどうぞ。



今日はみたらしで♪






【みたらしあん】  
  
マグカップなど陶器の器に

さとう  大さじ1.5
しょうゆ 大さじ1
水  大さじ1

あわせてまぜ
レンジ500Wで20~30秒加熱します。
熱くなるまで。

水溶き片栗粉を
(片栗粉 大さじ1
   水  大さじ1)
加えて混ぜ、
レンジ500Wで
10~20秒加熱して
ゆるめのとろみをつけます。
加熱は
白っぽい色が消えて
透明になるまで。


※鍋で作る時

さとう、しょうゆ、水を
鍋に入れて中火にかけ
砂糖が溶けたら
火を弱めて
水溶き片栗粉を入れて
さっと混ぜ
とろみをつけます。


※砂糖控えめなので
味見をして加減してください。
 


 
 

上新粉のおだんごはこちら
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2012/10/no-83.html













0 件のコメント:

コメントを投稿