2016年11月18日金曜日

No. 211 白菜の蒸しもの




寒くなると
おいしくなる白菜。

寒くなると
恋しくなる白菜。

簡単に手早く
あたたまりたい時に
レンジですぐにできる
冬のおかずです。

材料は
白菜とお肉だけ。

作業工程は
全くと言って良い程なし。


素材を味わうには
蒸すのが一番。

いろいろなお野菜があるけど
このシンプルな蒸しものは
白菜が一番合う気がします。


お肉は私の好みでいくと

1位 鶏手羽元
2位 骨付鶏肉(水たき用)
3位 豚こま切れ
4位 豚バラ
が合います。

今日はやっぱり
鶏手羽元で!

そして
このお料理は
水を使わないのに
白菜の水分と
お肉の旨みで
おいしいスープが
たっぷり出てきます。

私は素材の味を
味わうのが好きなので
基本はそのまま食べますが
その時の気分にあわせて
味わい方は次の4種類。

1 そのまま。

2 塩少々をふって。

3 和風なら
  酢醤油またはポン酢


4 中華風で。
  甜麺醤または
  甜麺醤風みそだれ
(参照レシピNo. 149 春餅(チュンピン)
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2015/12/no149.html





蒸し器で蒸す時は
蒸気があがった蒸し器に
お皿ごと入れて10分。




<材料> 2食分

白菜 300g
鶏手羽元 4本

☆他に塩などお好みで
(上記の味わい方参照)




<作り方>

①白菜を洗って
食べやすい大きさに
手でちぎります。

包丁で切っても良いですが
手でちぎった方が
スープが良くなじみます。


②お肉を洗って
深さのあるお皿に並べ


その上に白菜をのせます。

お肉を覆うように。


③ラップをかけて
レンジ600Wで
7~8分加熱。



④2分ほど蒸らし
熱いので気を付けて
ラップをはずし



お肉のあくが出ていれば
はしなどで取り除き
器に盛ります。

スープも忘れずに。
 

 
 
 

 

 



 


0 件のコメント:

コメントを投稿