2017年3月19日日曜日

No. 234 レーズン入りミニ食パン

 


レーズン入りのパンって
よく食べたくなるんです。

バンズも良いし
食パンも良いし
ココアや黒糖
ナッツやチョコと
合わせてもおいしいし。

今日はトーストして
マーガリンをのせたくなったので
いつものミニ食パンで。

パン生地は
お好きなものをどうぞ。


パウンド型は8cm×21cm×高6cmを使用。


パン作りは加熱時間ではなく
生地の温度を優先して下さい。
夏など室温が高い場合は
加熱時間を短くして
発酵用のお湯も不要です。




<材料> パウンド型1台分

レーズン 50g

水 110mL
さとう 大さじ1
ドライイースト 小さじ1
強力粉 150g
マーガリン 10~20g

発酵用に水またはお湯300mLくらい
打ち粉用に薄力粉または強力粉 大さじ1



<作り方>

①レーズンを

ぬるま湯にひたしておきます。
(10分くらい)



レンジ対応容器に水とさとうを入れ
レンジ500Wで約40~50秒加熱し
約40℃にします。


②取り出してドライイーストを入れて良く混ぜます。
イーストがしっかり溶けるまで。





③強力粉を加えてはしでぐるぐると7割くらい混ぜ



ふたをするか軽くラップをして
レンジ200Wで30秒加熱します。

生地の容器を取り出して
いれかわりに発酵用の水をレンジ加熱。
500W3分くらい。(お湯があるならこの作業は不要)

その間に生地にマーガリンを加えて
はしでぐるぐると混ぜます。
生地が均一になるまで良く混ぜます。





④生地のボールよりひとまわり大きいボールに
発酵用のお湯を入れて生地のボールをのせて
ふたをするか軽くラップをします。




生地が2倍に膨らむまでそのまま放置。
10~15分くらい。




※生地のボールの底がお湯につかないように。

※この間に洗い物をし、次の準備をします。
パウンド型にオーブンシートをしき
トレイか台にラップをして
打ち粉をふっておきます。


※レーズンをつけたぬるま湯をすてて
レーズンを軽く洗い、水気をしぼります。



⑤生地が膨らんだら打ち粉の上に取り出し




ひっくりかえして生地全体に打ち粉をまぶし
手のひらで全体を押し伸ばしガス抜きをします。


生地全体にレーズンをちらして
手前から奥へくるくると巻き込み
とじ目をしっかりつまんで閉じて
包丁などで4等分にします。

断面を内側に巻き込み
閉じ目をしっかりつまんで閉じます。



閉じ目を下にして型に並べます。
 



⑥たっぷりと霧をふいてから
予熱なしオーブン100℃10分。


生地が2倍に膨らんだら
再度たっぷりと霧を吹いて
予熱なしオーブン180℃18分。
 


網の上などで冷ましてから切り分けます。







トーストしたあつあつのパンに
マーガリンをのせると
じゅわあ~と溶けてきておいしそう♪

 
 





 

 

 

 

 

 

 









0 件のコメント:

コメントを投稿