2017年5月14日日曜日

No. 261 高菜のレシピ いろいろ






急に高菜が食べたくなって
高菜漬けを買いに行ったら
300g入りの大きいのしかなくて





せっかくだから
いろいろ作りました。

高菜モードになったら
300gもすぐなくなっちゃう。




まずは基本から。

【高菜のしょうゆ炒め】

<材料> 作りやすい分量

高菜漬け 300g
サラダ油 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2~1
ごま油 大さじ1
白いりごま 小さじ1

※おしょうゆの量は
高菜漬けの味によって
調節して下さい。



<作り方>

①高菜は洗って絞り
みじん切りにします。

3~5mm角がおすすめ。



②フライパンか鍋を中火にかけ
サラダ油を熱し
高菜を入れて炒めます。


水気がなくなりつやが出たら
しょうゆを入れて炒め
香りが立ったら火を止めます。


ごま油といりごまを加え
全体を混ぜて出来上がり。


ごはんのお供に。


余った分は50gずつラップにくるんで
冷凍しておくと便利です。



さあ、しょうゆ炒めができたら
やっぱりこれ。
これが食べたかったの♪


【高菜めし】

<材料>
あたたかいごはん 
高菜のしょうゆ炒め 

※高菜の量はお好みで。
目安はごはんの15~20%(g)


<作り方>

あたたかいごはんに混ぜ込みます。
練らないように気をつけて
しゃもじで縦に切るようにして
空気を混ぜ込むようにすると
ふんわりと仕上がります。

ごはんの白い色が
ほんのり高菜色になったらできあがり。

おにぎりにしても。





ここからアレンジ。
ソフトなしらすがおいしい。

【しらすと高菜の混ぜごはん】

<材料>小おにぎり×1コ分

あたたかいごはん 80g
高菜のしょうゆ炒め 10g
かまあげしらす 10g


上記材料を混ぜるだけ。
混ぜ方は上記レシピを参考に。




※しらすの代わりに
炒めたちりめんじゃこでもおいしいです。



 

 


いよいよ応用。
高菜は豚肉との相性が抜群。
一緒に炒めていろいろ使えます。

【豚肉と高菜の炒めもの】

<材料>
サラダ油 小さじ1/2
豚肉(ひき肉または細切れ) 100g
高菜のしょうゆ炒め 50g

※豚肉:高菜のしょうゆ炒め=2:1(g)

※細切れ肉を使う場合は、小さく切ります。


<作り方>
①フライパンか鍋を中火にかけ
サラダ油を熱し
豚肉を入れて
色が変わるまで炒めます。

今回はひき肉を使用。


②火を止めて
高菜のしょうゆ炒めを加え
全体を良くまぜてできあがり。



このままごはんのお供に。



【豚肉と高菜の混ぜごはん】

あたたかいごはんに
「豚肉の高菜の炒め物」を合わせて混ぜます。

混ぜ方は上記の「高菜めし」を参照。




おにぎりにする時は
ラップを使うと簡単&ラクです。






【豚肉と高菜のパスタ】

ゆであがったパスタに
「豚肉と高菜の炒め物」を合わせ
粉チーズをふります。

合わせる量はお好みで。








【豚肉と高菜のピザ】 直径18cmくらいのもの×1枚分

下焼き後のピザ生地に


しょうゆ 小さじ1/4を全体に塗り


マヨネーズ 大さじ1を全体に塗り


「豚肉を高菜の炒め物」50gを全体に広げて置き


お好みのチーズを全体にのせて


200℃に予熱したオーブンで8~10分焼きます。





 









 【豚肉と高菜のパン】

上記の「ピザ」の作り方で
「ピザ生地」を「パン生地」にかえて
同様に作ります。

成型後、
しょうゆ、マヨ、高菜炒め、
チーズの順にのせて、二次発酵。

生地が1.5~2倍に膨らんだら焼きます。

焼成温度と時間は予熱なし180℃で18分くらい。







更新 20170515



0 件のコメント:

コメントを投稿